メルハンターの魅力

明後日18時より発売!!!

 

僕が監修した仕入れツールメルハンターの発売が間近となりました。発売日は明後日の9日(金)18時からです。

 

僕自身、メルカリ仕入れはまだまだいけると思っていて、たまに見ても取れますし、時間をかけたらもっと取れます。だから仕入れ先としてはオッケーなんですが、一つ問題がありました。

 

それは、“時間をかけないと仕入れができない”ということ。

 

店舗仕入れも電脳仕入れも、時間をかけたらそのぶん成果がでます。でも時間をかけなかったら0です。これは非常にもったいない。

 

なんとか時間をかけずに、利益の出る商品が自分のところに集まってくれないかなぁと思っていたところ、ツール製作の話が出てきました。

 

こんなツールを作りたい!と、半年くらい前からSPラインのシグマックスさんと話し合っていて、ようやくできたのがメルハンターなんです。

 

やはり時間をかけずに仕入れをするにはアラート機能しかないと思いました。なのでこの部分にフォーカスして作っていきました。

 

メルハンターで一番オススメなのは、アラート一括登録機能です。一括で登録できるツールはありません(2018.2)

 

基本アラートって登録した数に比例して通知数が決まり、落札数が決まります。

 

例えば、アラート登録数10の人と300の人とでは、仕入れ量にかなりの差が出ます。

だけど、300個も登録ってかなり時間を食います。「こんなん無理だって〜」って声が上がってきそうなので、一括登録機能を取り入れました。

あと、何の商品を登録したらいいのかわからない人も多いです。登録したいのに登録リストがないんです。

なので、メルハンターでは、自分が過去に売った商品、Amazonで売れてる商品を一括登録できるようにしました。

 

 

‥想像してみて下さい。

 

 

自分が過去に売ったことある商品、500個登録したらどうなるか??

 

今、Amazonで売れてる商品、1000個登録したらどうなるか??

 

何かしら引っかかってくる気がしませんか?

この可能性が大事なんです。

仮に、1日10個仕入れできるとしたら月300個です。時間をかけずに月300個の仕入れができたら最高でしょう。絶対売上も上がります。

 

この感覚を大事にしてほしいんです。

 

メルハンターは1日たった130円で手に入ります。

 

この話が理解できない人は、今より自分の時間を削って仕入れ量を増やすしかありません。時間を使って仕入れ量を増やすか、時間をかけずに仕入れをするか。

 

自分にとって、家族にとって一番良い決断をしてください。

 

では〜!

 

ps/

今日はSPライン親睦会〜!関東へ向かってます〜!楽しみ〜!!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です