せどりを専業にするための心得

せどりを専業にするには計画性が必要。

 

最近、立て続けに専業せどらーの悩み相談を受けてます。会社をやめて専業になったものの徐々にきつくなってくる感じです。

 

共通しているのは資金面です。仕入れができないというよりか、資金繰りに苦戦してきます。

 

副業時代は会社から給料をもらっていたので生活費は賄えていました。でも専業になると賄えません。

意外と会社から貰っていた給料をせどりで稼ぐのは時間がかかるんです。

 

あとは、会社に拘束されていた時間と副業に当てていた時間がごちゃ混ぜになってるケースもあります。

 

「よし、9時〜18時までは本業の時間だったから、日給以上仕入れをするぞ!そして帰って来てからは、副業でせどりをしていた時間だったから、20〜24時までは更に頑張るぞ!」

 

って毎日意気込んでいるなら大丈夫なんですが、意外とこの感覚って忘れてしまうんです。

 

専業になると家に帰れば家族の時間になります。

 

これは家族の時間を取れているので成功っちゃ成功なんですが、裏を返せばば、副業でせどりをしていた時間をカットしていることになるので、その分結果を出さないといけません。

 

ということは、9時〜18時の時間帯はかなりの生産性が求められます。

もっといえば、出品時間も含みますので、出品に1日使うなら2日分は成果を出さないといけないんです。

ちなみに法人化して消費税もかかってくるともっともっとです。

 

‥って言い続けてると、みんなやる気をなくします。

 

夢を与えるブログなのに‥笑

 

まぁ、何が言いたいのかというと目先のことだけじゃなくて先を見て動きましょってこと。

相談できる相手がいないなら相談できる人作りましょってこと。

 

ちゃんと先を見ている人は、自分の周りに適した人をキープしていきます。

 

切磋琢磨していける仲間、何でも相談に乗ってくれる師匠。

 

間違っても1人で抱え込まないように。

高いエネルギーをもらえる環境に飛び込もう。

せどライフは楽しくね〜

 

ではでは。

 

ps/

今日は石川県から12期生がきます。明日は9期生がきます。

 

pps

美容業界の大社長松島さんと会ってました。いつもたくさんの学びを頂きます。気抜いたらあかん。いつも気にかけてくれます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です