画像

どうも、しょぷーです。

本日は『オーナーになるか職人になるか』というテーマでお話させて頂きます。

 

 

僕は現在12店舗のネットショップをやってます。

 

最初はAmazonだけでした。そこから急ピッチで増やしていきました。

 

なぜ増やせたかと言うと、ヤフショで販売した商品を他販路で併売したからです。

 

併売と言うのは、同じ商品を他の店舗にも出して販売すること。

 

つまり、ヤフショの商品を楽天に、そのあとau payマーケットに出品していきました。

 

 

こうすることで、一から商品リサーチや出品作業をする手間がなくなり、一気に展開していけるわけです。

 

そうすると売上が上がってきます。

 

そして自然とスタッフも増えていくわけです。

 

自分がやっていたリサーチや出品など(少し難しい仕事)を人に任すことで、完全に自分の手が空いていきます。

 

このときめちゃくちゃ自分の時間が増えます。

 

今では僕がいなくても12店舗回ってる状態です。

 

個人的には併売して仕組みを作ってから卸やブランド、OEMなどやる方がうまく行くのかなと思ってます。

 

自分の時間が作れるとまず余裕が持てます。

 

この先どうなりたいか。

 

今のこの時点で決めておかないといけないんですね。

  • 手を離して自分の時間を作りたい人はオーナーの道
  • 作業をずっとやっていきたい人はプレイヤーの道

 

これはどっちが良いとか悪いのではなく、どっちに進みたいかです。

 

みなさんはどちらですか?

 

僕は断然オーナーでした。

 

こちらの道を選択すると、家族との時間も増えます。

 

休みもサラリーマン以上に取れます。

 

そしてこの道であれば僕が教えることができます。

 

何かあればいつでも相談してください。

 

次回は、『家族の夢を叶える魔法の言葉』をお伝えします。