クリスマス商戦から学ぶ中古ゲーム仕入れ

g5206

絶好調!任天堂商品の裏側で動いたSONY商品とは

スクリーンショット 2015-12-24 1.03.53

こちらです。

日曜の売れ行きが半端なかったですね↓

g5056

 

出品者の数が127人→56人に減ってます。

これは予想できなかったです。

 

11月末に最安値が16000円付近までいったのがきっかけで、

出品者が60人くらい増えてました。

その後は価格競争を繰り返しながらも売れ行き好調だった商品です。

CECH2000Aは元々人気があるんですがこれは凄すぎましたね。

 

 

さてさて、

 

 

この出品者の変動を見て何か感じましたか?

 

 

出品者がたくさん減ったことよりも、

実はもっと大事なことが隠されています。

これがわからないと一生中古仕入れで苦戦します。

 

 

ここであなたがせどり初心者なのか、

中級者なのか、上級者なのか診断してみましょう。

 

 

‥ちょっと考えてみてくださいね。

 

 

 

”出品者の変動から考えられることを”

 

 

 

 

初心者の思考は

へぇ〜〜!PS3の本体ってこんなに売れるんだ!

今度、店にCECH2000Aがあるか見てみよう。

 

 

中級者の思考は

なるほど〜。CECH2000Aがこれだけ変動してるなら、

モノレートで他のCECHシリーズを見てみようかな!

それだけじゃなく、同じSONYの本体であるPS1やPS2の変動も見てみよう!

 

上級者の思考は

出品者の数がこれだけ変動するってことは、

最安値の商品だけが売れてるのではないな。

これだけ出品者が入れ替わるのだから、

高い値段設定をしても全然売れてるってことか。

それなら”仕入れ基準を上げれる”なぁ。

 

 

 

 

かなり思考に違いがありますよね。

中級者も全然良いんですが、

一歩進むと上級者のような思考になります。

 

”仕入れ基準を上げれる”

 

これが大事です。

 

 

 

今の時期は、最安値だけを見て

仕入れができる商品がたくさんありますが、

年を越えると一気になくなります。

 

 

せどりを続けるなら

仕入れは一生付きまとうので

まず考えから変えていきましょうね。

↓↓↓

『ゲームせどり必勝攻略ガイド』

 

 

 

今月むちゃくちゃ売れてま〜す。

いつもありがとうございます。

 

 

あともうちょっと年末商戦頑張りましょう!!

 

 

では。

 

 

 

PS/

うちのコンサル生やばいくらい勢いあります。

もうちょっとだからみんな頑張れ〜!!!

 

 

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。