せどりと家庭のバランスを保とう

職業は父親業です。せどりは何のためにやるのか?家族にとってカッコいい父ちゃんになるためだろ?

“家族が繋がる道づくり”

これはうちの会社のキャッチコピーです。

家族あっての仕事だと思うので、家庭関係で予定が入った時は急であろうと休みオッケーにしてます。パートさんも子供が体調悪くて〜って言ったら休みオッケーにしてます。

僕自身も保育園のお迎えであったり、色々時間貰ってますからいいんです。こんな会社経営したかったですよ。

職業は父親です。

僕が言いたいのは、家族にとっての父親になれてますか?ってこと。

せどりばっかりしてると、家族との時間がなくなって亀裂が入るんです。そしたら本末転倒‥いい結果は生まれません。

だからと言って、全ての時間を家族に費やすわけにもいきません。それだと経済的に豊かになれないから。

うーん難しい。

だから頑張るパパの姿は見えないように見せないと!!

大切なのは、現状維持ではなく前に進んでいるか。僕は時間を作りたいから組織化しました。

ヤフーショッピングの郵便局だけでこれだけ発送あるんですが、全てパートさんがやってくれてます。

見えないように見せるというのは、“疲れは見せず余裕を見せる”ってこと。

こうゆう動きが出来ないと、一生水の中で足をバタバタ動かすことになります。浮き輪でプカプカ浮いてるパパの方がカッコいいでしょう。

僕の奥さんはほんと良き理解者です。

いつもありがとう。

ps/

昨日からダフコン生の個人相談会をしてます。昨日2人、今日2人。個人相談ができるなんてーってみんな喜んでくれました。

やること明確!ヤフーショッピング最高っす!

pps/

明日はフルコンサル13期生笹原さんと仕入れ同行です。ガッツリ仕入れしてきます。

参入してみました↓↓

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。