奥さま感謝祭3 記念日

出会って12年。結婚7年目に突入です。

昨日は結婚記念日だったので奥さんと出かけました。ここは僕が7年前にプロポーズした場所です。

当時は、保育園の内定をもらってこれから生活が安定するぞって思っていた頃でした。この内定をもらった8ヶ月後にせどりを始めることになります。

保育園の調理師になることが僕の夢でした。でもやっぱり楽しいだけでは生活できませんでした。

 

40歳になっても50歳になっても貰える給料は初任給から上がらないと言われたとき、どうしようって頭をかかえました。

 

自分1人なら毎日カップラーメン食べて生きてはいけますが、家族がいたらそうもいきません。

‥転職か副業か。その葛藤の中副業せどりでどこまでいけるか挑戦したんです。

せどりを2年頑張った結果、おかげさまで法人化できました。

 

せどりを始めたことで生活がグッと楽になり、奥さんもめちゃくちゃ喜んでくれました。

 

だから諦めずやった方がいい。

途中で楽になる時期がやってくる。

 

僕が頑張れたのは

踏み過ぎたアクセルを

奥さんが調整してくれていたからです。

 

やりや。と言われたらやりたくなくなる僕ですから一歩引いて見守ってくれていました。

 

“せどりと家庭は密接に関係しています”

 

1人じゃない難しさがありますが、そんなの言い訳にもなりません。結果が全てです。

 

幸せ、ありがとうと言ってもらえるかどうかだけ。

 

家族の幸せはパパが作るんだぞ。頑張ろうね!

 

では!

 

豪華特典をゲットしよう!

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。