せどりはかけ算で考える

IMG_7050

ステージを更にあげよう。

IMG_7047

今日はメーカーもののカバンを仕入れて来ました。ナイキ、プーマ、アウトドア、ディッキーズなどです。まだどこで販売するか考えてませんが、今後に繋がる動きをしたいですね。

 

先月から人と違う動きをしないといけないってことで、アマゾンをストップし、ヤフオクとメルカリに力を入れました。

 

ヤフオクは、キャッシュフロー重視なので代理出品という形を取り販売してます。出品代行です。

売れてから支払うので資金繰りは当然良くなります。大きく費用がかかるのは人件費なので、それさえクリアすればリスクなしで回る仕組みになります。

売上から商品単価、出品数、落札数を計算すれば、何分で何個出品したらいいのかわかります。うちの場合は20分に1個です。それをパートさんができるように教えていくんです。

 

メルカリは、利益率50%を下回らない仕組みを作りました。あとは商品そのままで売上だけ伸ばせばいいだけです。

考え方としてはかけ算ですね。

集客は変わらないので、1つのお店で5つ売れるなら10店で50個売れます。商品数やカラーバリエーションも増やせばもっと上がります。それを1人ができたなら2人にすれば更に倍になりますね。

こうやって考えていくと面白いですよ。

組織化の第一歩を踏めます。

 

もうちょいしたらアマゾン輸入を復活させようと思ってます。明後日からは5日間ほど中国へいくんです。

楽しみ〜。

色々勉強してきます。

 

では!

 

 

ps/

危険な情報発信者がたくさんいます。

最近特に嘘の情報が多いです。

人が仕入れた商品をあたかも自分が仕入れたようにメルマガで発信しています。

オファー前の情報はお気をつけください。

 

pps/

SPラインの盛り上がりがすご〜い!

人のためのコミュニティができてますね!

 

ppps/

コンサル11期生も頑張ってます!

来月に全員の実績発表しますねー!

 

 

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。