高利益率を目指して販売戦略を練る

利益率40%オーバー。

一昨日は奥さま感謝祭をしました。地元のお寿司屋さん。日頃の迷惑かけてばかりなので感謝の気持ちを込めて。

うちの奥さんエビが超好きなんです。なので今日だけは700円のエビいっぱい食べていいよーって言ったらカニ酢を2皿頼んでました。笑(普段は回転寿司ばっかり行ってます)

これ1日のyahoo!ショッピングの発送分。スタッフのおかげで徐々に増えてきました。

利益率が今のところ43%、先月は48%着地でした。この利益率の高さが最高ですね。

yahoo!ショッピングは、売り方が工夫できるので販売戦略が練りやすいです。あとは、ブログみたいにSEO的なものもあるので導線を引いてアクセスも上げれます。

メルカリも似たようなもので高利益率モデルです。今のところ60%で、先月は54%で着地でした。

利益率が高いと、色んな戦略を立てることができます。

例えば‥

利益率50%あるから宣伝広告費を10%使って、40%まで落としてその分売上を上げよう!みたいな。

利益率は10%下がるけど、商品の回転は上がるし、販売数が増えてるので構築にも繋がります。

評価が増えたり、ページが強くなったりします。人を雇う場合は教育にもなりますもんね。

あとは在庫金額と比べて履けた方がいいと思ったら少し下げたりします。

Amazonは価格競争がページ内で起きるので調整は難しいですが、販売価格を固定できるヤフーとかメルカリならいけますよね。

利益率と在庫金額、各媒体によって戦略変えていきましょう!

ではでは。

ps/

自己啓発本SHOPUUストーリーの感想頂きました。

↓↓↓

Tさん

自分が目標とするSHOPUUさんの過去の挫折を知る事で、普段SHOPUUさんが言っている事のルーツはここから来ているんだと発見できました。読んでてとても感情移入できた内容でした。僕もこんな風に今の現状を振り返れるように成功したいです。

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。