ヤフショにはモノレートがない

Amazonならモノレートを使ってある程度の販売予測を立てられるが、ヤフショにはない。ではどうやって予測を立てるのか?

 

せどりブログのshopuuです。

最近は未来のための資産構築について記事書いています。

ヒロさんと打ち合わせをしていました。最近週一回ペースで会ってます。

 

ダブコン3は、4月の中頃に募集しようかと思っています。

 

まだ30人しかいないコンサルコミュニティなのでこの機会にどうぞお入りください。

やる気次第で本当に人生変わります。

Amazonで使っていたモノレート。

月にどれくらい売れているのかわかりますが、ヤフショの場合はそれがありません。

販売予測はカート人数を見て判断します。

カートに何人入っているかをチェックするのです。

 

予測する上での注意点は、5のつく日などのセール前はカート人数が増えてしまうこと。

 

みんなポイントがもらえる日に購入しますので、一時的に増えてしまいます。

 

あとは、市場の大きさも知ることができます。

 

例えば、

 

あるカテゴリーで、一番売れている商品のカート人数が10人の場合と1000人の場合‥

 

明らかに市場の大きさが違いますよね。

検索ボリュームも全然違うわけです。

 

参入するなら市場は大きい方がいいですが、あえて市場の小さいところを狙ったりもします。

 

この場合、ちゃんとその市場の“売上最大値”を予測します。

 

つまり、

 

自分がトップを取ったとしたら、どれくらいの売上になるのか。

 

こうゆう予測は慣れてくるとできるようになります。

 

 

コンテンツ完成しました。

↓↓↓

*ヤフショで売れる商品リスト

 

これも近々公開します。

これを見れば、輸入の可能性がバンバン伝わると思います。

 

 

〜近々無料で公開するコンテンツ〜

  1. ヤフショで売れる商品リスト
  2. ヤフショアカバン回避マニュアル
  3. 1商品で継続的に収益を上げる方法
  4. Amazonワケあり卸案件
  5. リーダー論
  6. 自分ブランドでファンを獲得する方法
  7. 電脳500万せどらーが語る毎月の月商をプラスする方法

 

めっちゃ多い!!w

もう大放出しちゃいまぁぁ〜す!!

だからLINE@に登録しといてね。(2個下)

↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です