ダブコンに入るとこんな感じで進めていく

本日18時よりダブコン3の予約を開始します。ブログにページが表示されますので必ず読んでください。

 

予約の段階では申し込みにはなりません。

予約すると詳細メールが届きます。

それを見て検討して頂きたいと思います。

 

ダブコンとは

僕と僕の師匠ヒロさんがタッグを組んだコンサルコミュニティです。レベルに合わせて個人コンサルをやっています。

 

塾の場合はコンテンツを配って終わりですよね。コンサルの場合は一対一で指導しますよね。コンサルコミュニティはその間って感じ。

 

初心者〜中級者くらいのノウハウを書いたメンバーズサイトがあります。それを見てまず勉強します。わからないところはすぐ聞いてください。すぐ答えます。

 

ある程度学んだら実践です。実践して躓いたら個人コンサルしていきます。その人に合わせて的確にアドバイスします。

 

リサーチ

まずリサーチを学びます。

商品が見つかったらそれを僕かヒロさんに見せます。輸入できる商品できない商品を僕らが添削します。

初心者の人は、大抵法律に引っかかる商品をリストアップしてきます。

知識なしで仕入れしちゃうとやばいことになるのでそれをこっちで弾くわけです。

これを繰り返すことでリサーチ力が上がっていきます。

 

注文

商品を注文します。代行業者を使うのですが僕が使っている代行業者を紹介してます。

 

発送〜販売

代行業者に商品が溜まったら日本に発送してもらいます。それが届いたらヤフーショッピングやAmazonで販売していきます。この販売力を学べるのもダブコンの魅力です。

 

“リサーチ力と販売力”

 

非常に重要なポイントです。

これは是非身につけてください。

たくさんあります。

あとは、一般の人よりもはるかに効率よくリサーチできるツールもあります。ダブコン生だけ使えます。

 

これは僕とヒロさんが自社で開発したもので、これをダブコン生には提供してます。だから結果出るの早いんです。

 

勢いが大事です。

センスのある人はわかりますよね。

本日18時楽しみにしててください。

 

ps/

公開したページは必ず全部読んでくださいね。

 

pps/

ダブコンはせどりのコンサルはしません。せどりコンサルを希望される方は5月末のフルコンサル15期生募集に応募してください。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です