意外と簡単な中国輸入をやってみよう

全て輸中国入商品です。

 

中国輸入では複数の商品を購入することができるので並行販売することができます。

Amazonで出品しつつ、ヤフーショッピングやメルカリにも出品できるので、どこかしらで売れる可能性があるわけです。

 

しかも、中古と違ってコンディションが新品なので、一度出品したら繰り返し売ることができます。

長い目で見たら出品時間と検品時間、仕入れ時間を大幅にカットできるんですよ。

視点を変えると‥これだけカットできるという事は人に任せやすい環境になるということです。(集荷の人大変そう‥)

業務が簡単になれば、人にも任せやすいです。

仕入れ時間や検品時間をカットして、その分商品をいかに高く売るかを考える時間に当てれます。

 

実際僕も、メルカリ、ヤフーショッピングは人に任せています。わざわざ仕入れ行かなくてもいいので、売ることだけに専念してもらってます。これが中国輸入の魅力です。

 

クラウドワークスやランサーズで外注さんを雇って、商品の出品発送を任せることもできますし、代行会社から直接FBAに送ることもできます。

なんせ販路を広げると回転が良くなりますのでみなさんもやってみてください。思ってるより簡単ですよ。

 

何でも挑戦してくださいね!

 

では〜!

 

ps/

今日もヒロさんと打ち合わせをしてました。計画性のある人なのでどんどん話が進みます。今回やるダブルコンサルはこれからずっと続けていきます。待望の1期生です。

 

pps/

こちらも順調に登録してくれています。ありがとうございます!!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です