意外と簡単な中国輸入をやってみよう

全て輸中国入商品です。

中国輸入では複数の商品を購入することができるので並行販売することができます。

Amazonで出品しつつ、ヤフーショッピングやメルカリにも出品できるので、どこかしらで売れる可能性があるわけです。

しかも、中古と違ってコンディションが新品なので、一度出品したら繰り返し売ることができます。

長い目で見たら出品時間と検品時間、仕入れ時間を大幅にカットできるんですよ。

視点を変えると‥これだけカットできるという事は人に任せやすい環境になるということです。(集荷の人大変そう‥)

業務が簡単になれば、人にも任せやすいです。

仕入れ時間や検品時間をカットして、その分商品をいかに高く売るかを考える時間に当てれます。

実際僕も、メルカリ、ヤフーショッピングは人に任せています。わざわざ仕入れ行かなくてもいいので、売ることだけに専念してもらってます。これが中国輸入の魅力です。

クラウドワークスやランサーズで外注さんを雇って、商品の出品発送を任せることもできますし、代行会社から直接FBAに送ることもできます。

なんせ販路を広げると回転が良くなりますのでみなさんもやってみてください。思ってるより簡単ですよ。

何でも挑戦してくださいね!

では〜!

ps/

今日もヒロさんと打ち合わせをしてました。計画性のある人なのでどんどん話が進みます。今回やるダブルコンサルはこれからずっと続けていきます。待望の1期生です。

pps/

こちらも順調に登録してくれています。ありがとうございます!!

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。