家族との時間を増やすビジネス

輸入で収益の柱を立てると仕入れにいくことがなくなるので、家族との時間が増えます。

昨日は家族デイでした。近くの公園に行きました。一歳の子ほんと目離せなくて気付いたらどっか行ってますw

 

上の子は来月から小学生。新しい環境でのスタート。子供ってチャレンジしてるよね〜!頑張っていこう。

 

“職人かオーナーか”

 

僕は昔から料理をやって来たのでどちらかと職人向きでした。

 

今は経営者になっていますが、今考えると絶対こっちを選んで正解でした。

 

やっぱり時間がほしいです。

 

一度きりの人生だし、リスク背負って企業したんだから自分の時間を作れる仕事がしたいです。

 

きっとこれは、独立してなくても思っていたと思います。

 

保育園で給食を作りながら副業でせどりやっていましたが、どこかで絶対

 

「ん??大丈夫か?これ。」

 

ってなっていたと思うんです。

 

だって副業でも完全手離しモデルは作れるでしょ。そっちの方がよくない??

 

時間空いた分、家族と過ごせるし、自分の時間も作れる。

 

自己成長のために本読んだり、銭湯行ってリラックスしたり、作業に追われていたらこうゆう時間が自然となくなっています。

 

ショップ展開は未来があります。

どんどん横展開していける。

 

最近立ち上げた楽天もすでに売上立ってきました。

 

今やっていることが

自由への近道だと思っています。

 

だから共感してくれたなら真似してください。

 

それが一番早いから。

 

成功の近道はマネ。

 

ではでは。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です