家族が大事だからと言ってせどりを疎かにすると目的を見失う

せどりブログshopuuです。昨日は家族DAYだったので近くの川に行ってきました。天気いい〜!

コロナ自粛してたのでこうやって出かけるのは3ヶ月ぶり。子供もはしゃぎまくってました。

今となっては日曜日は家族DAYですが、昔はガッツリ仕入れに回ってました。日曜はSALEも多いし仕入れやすかったですからね。

 

家族とせどりのバランスは非常に難しいです。

 

せどりに傾くと家族との時間は減り、家族との時間を増やすとせどりの実績が伸びないからです。

 

「家族が大事だから」と言ってせどりを疎かにすると、せどり本来の目的を見失います。

 

家族を豊かにするために始めたせどりでしょう。時間を優先するならせどりなんかやらなかったらいいんです。

 

でも現状をなんとかしたいからせどりを始めたわけでしょう?

ここで大事になってくるのは、軌道に乗せるまではアクセルを踏まないといけないということ。

 

アクセルを弱めると当然目的地へは遅く到着します。

 

アクセル全開で行ってあとでゆっくりする。

 

これが個人的にはいいと思います。ダラダラやっても家族は喜びません。(目的地まだ〜?ってなります)

 

なので家族の理解が必要です。

 

いついつまでに目的地に着くようにするね。

 

って、こう言った話し合いが必要です。

 

もうすぐ17期生の募集をしますが、家族の理解が得られない人は採用しません。奥さんの応援なしで成功は無理です。

なので、6/20に応募される方は必ず応援された状態で来てください。

 

そしたら僕が高いステージへ連れていきます。

 

“家族とせどりは密接に関係している”

 

現状を変えれるのはあなたしかいません。最初はアクセル全開で行ってあとでゆっくりしましょ。

 

では。

 

ps/

コンサルについてはこちら

 

Twitterフォローしてね!