せどりブログで人が集まる理由

g4315

アメブロで圧倒的人気のせどらーさん

 

九州から元コンサル生のtsukuneさんが遊びにきてくれました。

お土産までありがとうございます!!

 

 

現在、tsukuneさんは数多くのコンサル生を抱え、

せどりと中国輸入をしています。

僕のコンサル生としては1年前に卒業しました。

 

実績はもちろん凄いんですが人間的に惹かれる部分がありますね。

この人はほんま素晴らしい人です。

 

3〜4時間喋りましたが、かなりレベルの高い話してたと思います。

(対談音声撮ったら良かったです)

 

 

情報発信の形って色々あります。

色んなせどらーがいますからその中で目立つのはなかなか難しいです。

 

 

ようは何がしたいか。

 

 

ノウハウだけの教育ブログなら無料レポートで済みます。

その人じゃないとダメな理由なんてないんです。

 

でもブログってその人じゃないと

ダメな理由を並べないといけないんです。

 

 

つまり商品は自分。

 

 

自分を売り出す。

自分ってこうゆう人間なんだよ〜って知ってもらうんです。

 

なので、読者さんに対して上から言う必要はありませんし、

稼げるアピールなんてしなくていいんです。

 

ここを間違うと面白くないですよね。

 

 

僕がせどりブログでトップを取り続けれるのは

自分を包み隠さず公開してるからで、商売ブログにしてないからです。

(自分の商材は別です)

 

 

毎回無料レポートの紹介や

せどりと関係ないアフィリリンクを

貼ってるブログやメルマガが多い中

一切やりませんし、紹介依頼も基本断ってます。

 

 

仲の良い友達は紹介しますよ。

自分のコンサル生もね。

(信頼してるからです)

 

 

基本はせどりライフを書いてます。

 

 

自分が稼げるんだっていうのは

自分が言わなくても誰かに伝われば言ってくれるようになります。

第三者の意見の方が信憑性ありますし、嬉しいですよね。

 

 

自分を売り出し、威張らず、素直に。

 

 

tsukuneさんのブログ凄いのは

この辺しっかりしてるからです。

 

 

改めてSHOPUUさんには感謝してると言ってくれました。

「ブログをやってて本当に良かったです」って。

 

 

凄く嬉しかったです。

tsukuneさん今じゃアメブロでトップでしょうね。

 

 

‥っとまぁ色んな話をしてました。

なんかモヤモヤが解けたみたいで帰っていきました。

IMG_7364

完全に帰り道の大阪方面とは逆の京都方面へ向かっていったんで

後ろから見てて面白かったですw

絶対引き返してますよww

 

人に感謝されたいって気持ちは一緒ですね。

いや〜ほんと器の大きい人だ。

 

 

 

ps/

メルカリ軌道に乗ってきた。

「無在庫+有在庫の両立」

近々読者さん限定で公開しようと思います。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。「サンタルート株式会社」設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え



特定商取引に基づく表示
サンタルート株式会社
代表:大野翔平
大阪府枚方市大垣内町3-12-20-201
072-392-5018
E-mail shopuu1★gmail.com(★を@)
お問い合わせはメールにてお願い致します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です