基盤を作って生産性を上げていく

組織化する上で大事なのは基盤作りと数字を明確にすること。

6月に入って13期生の動きが活発になってきました。今自己紹介が終わり仕入れ同行の日程を決めてるところです。

今月は交流会やら親睦会やら仕入れ同行などでめちゃ忙しい。しかも決算月という‥資料提出もたくさんあるー(汗)

土日もフルでやらないとあかんです。

ヤフーショッピングがまた伸びてきました。ヤフーショッピングはアマゾンと違って販売価格が安定するから利益計算がしやすいです。

  1. 販売個数
  2. 販売価格
  3. 広告費
  4. 仕入れ値
  5. 送料
  6. 粗利
  7. 粗利率
  8. 売上平均単価
  9. 平均粗利
  10. 一日平均販売個数

を管理してます。

見るポイントはたくさんありますが、分かりやすいのは「平均粗利」です。

「平均粗利」×「平均販売個数」

が一日の平均粗利額になります。ここから引かれるのが人件費です。

パートさんの時給が910円で、6h勤務なら5460円。もし、一日10000円の粗利が出るなら、さし引いて4540円。

1ヶ月13万6千円の利益ってことになります。

パートさん一人に対して13万6千円の利益なので、10人増やせば130万を超える利益になるわけです。

もちろん、一人一人の能力が違うので、しっかり見ていかないといけないんですが、先月採用したパートさんは仕事が速く、もう任せることができてます。素晴らしい〜!

一人の生産性って限界ありますので、あとは業務を効率化するか、チームワークで底上げするしかありません。

社員のカミタカが自己発送を効率化するために、試行錯誤してなんか凄いの作ってました。そのおかけでパートさんの仕事スピードも上がったみたいです。

まずは、基盤作り。

媒体と人です。だからヤフーショッピング力入れることにしました。次はヤフオクもストアにしてやっていきます。

先を見て育てる。

この考えが必須です。

何でもトライトライ。

では〜!

ps/

SPライン関西編の体験は、明後日です。

まだいけますので、参加したい方はどうぞー!

shopuu1@gmail.com

pps/

だれかブログのトップ変えたの気づいた?

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。