Amazon真贋調査が増えてきた

またまたAmazonの被害者が‥今年になって確実に増えてきました。

せどりブログshopuuです。

最近はせどりの先の話をしています。ダブコン3の予約まであと3日になりました↓

最近のブログを見てか、ヤフショ輸入の需要が物凄く高まっています。昨日もフルコンサル生から相談を受けました。

 

「Amazonのアカウントが絶望的です‥」

 

ん??どした??

電話で話を聞くと真贋調査にあったそうです。

 

またこのパターン‥今年になって何人目だ。。

 

でもこの人別にグレーでも何でもない商品を販売してました。普通にヤフオクから仕入れてAmazonで売ってたんです。

 

そしたら偽物だって言われて真贋調査。

 

プレ値になってた新品商品を仕入れてAmazon販売って普通の流れじゃない??

 

偽物と言われたら一撃で終わる‥

えぐいですよね。

 

これだけ被害が出てるから気をつけてとしか言いようがないんですが、コンサル生は僕の声を聞いて安心したそうです。色々アドバイスもしました。

 

だからね、

 

何も起きてないときこそ何かに備える動きを取らないとダメなんです。

特に購入者や同業者からの通報一発で終わるAmazonに身を置いてるなら。

 

ヤフショとAmazonの両立はできる

輸入商品であれば尚更両方に販売した方がいいです。回転率が上がります。20個仕入れて10個ずつみたいな感じでバラしていきます。

 

在庫が詰める商品ならヤフショ。

なぜヤフショかというと、一度出品ページを作ればそれ以降はしなくていいから。しかも手数料がAmazonよりはるかに安い。

 

反対に在庫が詰めない商品は、サクッとAmazonですね。一個のために出品ページを作るのが手間がかかるから。

このあたりは是非使いこなしてください。

 

ヤフショと中国輸入がベストな理由

ヤフショで商品を販売していくとき「広告」を使います。

この広告は色々種類があるのですが、成果報酬型の広告だと売上から広告費が引かれるので利益率が下がるんです。

5〜10%の利益率を下げて露出させることもあります。売れるけど利益率が下がるわけです。

 

この利益率をカバーするのが”輸入商品”になります。

 

中国輸入の場合、利益率40%以上の商品なんてたくさんあります。

 

10%分広告費をかけたとしても、利益率は30%に収まるわけです。

 

これって国内仕入れでいけますか??

 

利益率40%以上で在庫が詰める商品‥

 

なかなか難しいでしょう??

だから輸入なんです。

 

Amazonだけじゃなくもう一つの販路を持つ場合は、是非ヤフショを選択してください。

その瞬間から自動化の夢が広がっていきます。

 

ではでは。

 

一緒に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

 

ps/

あなたを自由人にする

ダブコン3の予約は、4/19(金)18:00〜です!

豪華特典をゲットしよう!

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。