単価が上がるとみんな幸せになる

単価が上がると経費削減になる。労力も減る。みんな幸せになる。

今日はお盆明けで久々の仕事でした。

 

お盆は家族とゆっくりできたので気持ち切り替えてやるぞー!って思ったら台風直撃‥(汗)

 

パートさんは休みましたが、問い合わせ対応や発送準備のある社員は出てきてもらいました。

 

その代わり、怪我したらいけないので僕が車で送り迎えしました。

 

発送件数はヤフショと楽天だけで1000件くらい。今日だけでは全然間に合いません。

 

でも今月の目標だった販売単価を上げることに関しては成功しました。

 

なんと、先月より平均売価が200円もアップしたんですよ。

 

これはやばいでしょ〜

 

単価が上がると単純に、個数を売らなくても売上が上がります。ってことは人件費や送料もその分減るわけです。

 

単価が上がれば送料の値上げ負担も減りますし、スタッフの休みを増やすこともできる。給料も上がることができます。

 

もちろん単価を上げたのに利益率を極端に下げたらダメですよ。ちゃんとキープしないと。

 

僕は統計を見て販売戦略を練っていますが、そのほかの業務はスタッフに任せています。

 

Amazonの出品や発送梱包を初心に戻ってやってる僕は、一周まわって楽しいですw。

 

今日もウキウキで出品してました。

 

さて、

 

午後からは商材を進めてました。

エディオン編完成しましたよ〜!あとはトイザらスだけ。写真撮りに行かないと。

 

あっ、そうそう、、

 

今回の商材に使ってる写真なんですが、ネットから拾ってきた素材ではなく全て自分で撮影しています。

 

だからリアリティが違います。

 

いちいち店舗に行ってここをパシャ!みたいな感じで素材を集めました。

 

素材は自分で作るこだわり。どう?w

だからスーパー大変。

 

とにかく分かりやすくするため頑張ってます!

 

本編はもうすぐ終了するのでそのあと組織化マニュアルを作成する予定です。

 

これもぶっちぎりで良いもの作りますのでお楽しみに!!

 

ではでは!

 

豪華特典をゲットしよう!

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。