大切な人を守るために一番頑張らないといけないのはあなたです

正式募集まであと6日。誰のために頑張るのか。

僕は日曜と祝日に家族DAYをしています。

 

っていうのもせどりを始めた頃は、日曜にも仕入れに行ったりしていたのでON/OFFの切り替えができなかったんです。

 

今は事務所もできて家に仕事を持ち込むことはありません。

 

この状態が最高の状態だと思います。

僕がせどりを始めた理由は ”家族を豊かにしたかったから” です。

 

保育園の調理師をしていた7年前、初めてせどりに挑戦しました。

 

本業だけの給料でも十分生活できましたと言いたいところですが、全然ダメで‥ちょうど子供が生まれる頃だったんで死ぬほど焦っていました。

 

給料は16万くらい。そこから交通費やら引かれてチーンみたいな。

 

「このままじゃあかん!!やばいやばい!」

 

誰かに何かを言われた訳でもなく勝手にプレッシャーを感じてました。

 

もちろん本業の調理師の方で頑張れば報われるシステムなら僕は頑張ったと思います。でも

 

「10年後も給料は上がらない。なんなら45才過ぎたらもっと下がる」

 

と、上司に言われた時に冷や汗をかきました。

 

今となっては、保育園に給料を求めていた自分が悪かったなぁって思います。僕が頑張れば保育園が儲かるシステムではないのでそりゃ無理です。

 

でもいいキッカケをくれました。そこから猛ダッシュでここまで突き進んできました。

 

全ては ”家族のため” にです。

 

上司が言ってくれた言葉が僕のターニングになったわけですが、皆さんもありませんでしたか??

 

心が燃えた瞬間。謎に頑張った瞬間。

 

少し思い出してみてください‥

 

 

  • 小さい頃は親から頑張れと言われて頑張れた
  • 学校に行けば先生に褒められたいから頑張れた
  • 社会人になれば上司や友達から刺激を受けて頑張れた

 

 

今は誰の言葉で頑張れる??

 

自分の言葉じゃない??

 

もう自分で何とかする歳じゃない?

 

だからせどりに挑戦しているでしょ。

 

自分でチャンスをモノにしていくんです。

 

「これがあなたにとってチャンスだから頑張りなさい!」

 

ってもう親も友達も上司も言ってくれないんです。なんならその人たちをビックリさせたい!って思ってる。

 

だから気付かないと。今チャンスだって。

 

大切な人を守るために頑張れるのがあなたです。

 

だからここがターニングポイントだと強く信じてください。

↓↓↓

2ヶ月で大きく人生が変わるチャンスが今です。目にしているこの文章から本当に人生が変わります。

 

僕のコンサル生もみんなこの瞬間に行動しました。だから想像もできない結果が生まれました。

 

家族に相談してください。

大切な人がOKを出せばもうやるしかありませんよ。

本気の人待っています。

 

 

ps/

もう数名事前応募がきています!ありがとうございます〜!^^

 

 

▼読んでほしい前回前々回の記事

コンサル生を募集します

SHOPUUコンサルは他の人と何が違うのか?

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です