読者が離れてしまうせどりブログの特徴

読まれるブログは綺麗し面白い。どのように書いたら読者を惹きつけることができるのか。

 

前回はせどりブログがなかなか続かない人へアドバイスしました。正直これやっていたら続くと思います。

 

今回は読者が離れてしまう5ヵ条について話したいと思います。

 

  1. ブログが見にくい
  2. 文章力が浅い
  3. 改行が下手
  4. 関係ないアフィリ商材を貼っている
  5. 紹介が多い

 

ブログが見にくい

初めてブログを見た人を滞在させるには入った瞬間に綺麗!っと思わせないといけません。これはもう雰囲気です。

 

ちょっと読んで見ようかな〜って思うのはブログが綺麗もしくは特徴がないとありえません。

 

何の特徴もないブログを見ることはストレスになりますから、次も絶対にないんです。ってことは第一印象がめちゃくちゃ重要になってきます。

ブログは家(home)だと前回言いましたが、ずっと見るものなので必ず綺麗にしてください。せっかく書いた文章が勿体無いです。

文章力が浅い

これはもう明確に出ます。

 

下手な人は明らかにインプット量が足りません。読書量も足りないと思うので今すぐ本を読みましょう。

小手先のテクニックはライティングの本で学べますが、心に突き刺す文章や扇動するときは心理学が良いです。

 

人を文章で動かすわけですから勉強なしでは難しいんです。

 

集客の上手い人はこの辺は意識していると思いますのですぐに取り入れましょう。

改行が下手

改行が下手な人もとても多いです。改行は「間」なんです。だから適当に使うのではなく、一段、二段、三段をうまく使い分けます。

このように強調したい言葉の上下をあけ色を変えることで、一番伝えたいのがココだと分かります。

 

上下のバランスを取るのも重要です。

関係ないアフィリを貼っている

よくブログにいろんな広告を貼っている人をみます。

 

アフィリ報酬が高いからって何でもかんでもブログに貼ってはいけません。そして意外に購入もされません。

一番購入されるのは自分の発信と合っているものです。せどりならせどり、輸入なら輸入。

 

発信とズレてしまうと購入されないだけじゃなく、リピータにもなってもらえないので気をつけましょう。

紹介が多い

相互紹介の時代は終わりましたね。

 

今ももちろんやってる人はいますが、殆どの人が飽き飽きしてるでしょう。

誰彼構わず紹介している人は、一体誰を勧めてるんだ?!って思われ信頼を無くしますから程々にしましょう。

 

ちなみに僕は仲の良い友達かコンサル生しか紹介しません。他の案件は全てお断りしています。

 

以上5つが読者が離れる5ヶ条でした。

 

 

僕のブログのタイトルには、ゲームせどりと書いてますが、ゲームに限らずせどライフを提供してます。

 

僕のライフスタイルの中にせどりや輸入があるので、それを発信することでみなさんのモチベーションになればなぁ〜と思っています。

 

自分という人間をバンバン伝えていきましょう。そしたらファンが増えていきますので。

 

好きになってもらえるように。

 

頑張ります!

 

では!

 

ps/

今日はアマゾン素人にもかからわず、わずか2ヶ月で月商1200万を達成した14期生の安田さんの相談に乗ってました。

 

前月本業と合わせて1400万収入を得たみたいですが、なぜか奢らされました。今度何でなのか真剣に聞いてみます。

その代わりスピードくじを大量にくれました。この人は面白い。ぶっ飛んでる。

 

Twitterフォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。