【コンサル特権】徳島からコンサル生がきた

問題を解決して次の一歩を明確にする。心のコンサル。コンサル生になればいつでも何度でも無料です。

 

せどりブログshopuuです。

 

昨日は徳島県からコンサル生の徳べえさんが来てくれました。

 

徳べえさんは元々副業せどらーだったんですが、僕のコンサル生になり専業になった人です。2ヶ月の実績はこちら↓↓↓

わずか2ヶ月で一気にベースアップしました。もちろん今はもっと稼いでます。

徳べえさんは、2年前にコンサル10期生になってくれて今もこうやって頼ってきてくれます。有り難い〜。

 

今回の相談内容は「限界突破と資金繰りの回復」でした。

 

今1人でせどりと輸入をやっています。Amazonとヤフオクとヤフーショッピング。

 

これだけやってるから話聞いてると頭打ちなるだろうなって思いました。

 

午前中注文入ったものを発送、昼前から店舗せどり。帰ってきて出品。まさに専業せどらーの1日ですねw

 

利益率も20%越えてるので悪くないんですが、専業の場合は生活費を粗利から抜かないといけないので在庫がその分積めません。

 

そして考え方を間違うと大変なことになります。

 

よく間違うのが、収益ベースだけで考えること。

 

要はプライスターなどの管理ツールの粗利の数字を信用してその金額から生活費を抜くようなイメージ。

 

粗利が40万と表示されていたら40万手元にあると勘違いするんですね。

 

これは収益ベースの話なのでキャッシュフローベースとは違います。

 

専業の場合はキャッシュフローベースを重視します。

 

これは管理画面の数字じゃなくて通帳です。入ってきたお金です。売上じゃなくて入金です。

 

入金に対してどれだけ支出があるか、そして残ったお金でどれだけ生活費が取れるかです。

 

粗利あるのに何で資金が回らないんだって感じている方は、こっちの考えが抜けてる可能性があります。

 

専業になったら収益ベースとキャッシュフローベースどちらも確認するようにしましょう。

 

ではでは。

 

 

▼人気の対面コンサル記事

 

ps/

最近15期生の絆がまた強くなりました。泣きながら電話した人もいます。辛いときこそ自分を責めないで。解決策が分かってる問題は問題じゃないよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


せどりを始めわずか1年で、ブログ、メルマガ、コンサルで副業月収170万達成。1年10か月目には副業月収280万を達成!本業の給料の約17倍です。僕の手法は、家族と出かけた時に仕入れをする「ついでせどり」です。 けしてがっつりではなく無理せず稼ぐ手法なんです。 家族との時間を削ってまで仕入れをしていたら、 居酒屋のアルバイトと何ら変わりません。家族を残して仕事に行くんですから。 家族との時間削らずいかにして稼ぐか。これこそ僕の目指すせどりです。

〜2014年実績〜
4月 せどりで貯めたお金でゼクシィNo1の式場で結婚式を挙げる
7月 せどりで独立。株式会社設立
8月 せどりで貯めたお金でイタリアへ。7泊8日の新婚旅行
9月 ビジネス雑誌「Bigtomorrow」3ページフルカラー掲載
9月 無料オファーで小玉歩さん、与沢翼さんを押さえ3位入賞
10月 雑誌掲載が会社にばれ即クビに
12月 月収320万達成

専業になり本格的に始動
2015年
2月  組織化
4月  自身のゲームせどり商材400本販売 500万の収益
6月  7期生募集 8名採用し、280万の収益
8月  自身の電脳せどり商材120本販売 117万の収益
10月 有料会員チーム(SPライン)を結成
11月 8期生募集 10名採用し、350万の収益
12月 コンサル生が劇的に成長
物販でも月商1000万越え

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です